スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    山形建築行脚(⌒_⌒)その1

    先週木~土まで,所属している建築士会の全国大会への参加の為
    山形まで行って来ました。
    zennkokutaikai.jpg

    折角山形まで行くのなら・・・・・・・
    と,言う事で一緒に行った人達と
    「隈さんの温泉見に行こう!」と盛り上がり,
    会場へ行く前に,銀山温泉に寄る事に。(⌒_⌒)

    どこから行けば一番良いか?を検討した結果
    東北道の古川ICで降りて山の中を抜けて行く事になったのですが・・・・・

    IC降りて道に迷ってしまった。<(ToT)>

    と,その時田んぼの向こうの小高い丘の上に船の「帆」の様な銀色の物体が。

    『おぉ!!あれってもしかして??
     とりあえず行って見よう!!』
    て事になり,急遽国道をそれて街の中の狭い道を抜けて丘の方角へ。

    その丘の上に建っていたのが
    riken-01.jpg
    そうです,山本理顕さんが設計された『公立の』中学校。
    コンペ案見た時に「凄いなぁ」と思いましたが実物は迫力が違う。    
    これが公立の中学校だ!と言われても
    中々信じてもらえない様なデザイン。(⌒_⌒)
    中央部の「船の帆」は北風を遮るのと同時に教室棟北側に
    帆で反射した光を取り込む為の物。
    とコンペ案の設計主旨に書いてあった様に記憶してます。
    (随分前なので違ってたらごめんなさいf(^-^; ポリポリ)

    コンペ後,当時の町長さん(発注者)が
    「この帆は要らない。無くして欲しい。」と言われたそうですが
    この街に深い係わりを持ち,コンペの審査委員長でもあった
    建築家六角鬼丈さんが「あれが無いとダメだ!」と猛プッシュの末
    無事に(?)この帆も完成した。と聞いた事があります。
    riken-02.jpg
    校庭側

    う~ん,学校には見えない。f(^-^; ポリポリ

    riken-03.jpg

    行ったのは平日だったので当然授業中でもあり,中までは見られませんでした。
    (のクセに校庭迄入り込んでました。関係者の方々申し訳ありません。)

    完成当時に比べると生徒数が減っているのか使われて居ない教室も
    幾つかありました。
    結構な田舎(失礼ですが)にあるので,この先も生徒数が増えそうな感じではありません。
    もっと減って行くと,この建物どうなるのかなぁ。。

    出来れば内部も見てみたいけど・・・・
    授業中だし諦めざるを得なかった。ρ(。 。、 )
    しかも,予定外のことだったので時間もあまり無い。
    てな訳で,外部を30分程見学した後,銀山温泉目指して出発!!

    この後の見学先はまた改めて。(⌒_⌒)

    て,後で知ったのですが六角鬼丈さん設計の美術館や保育所も
    この近くだったのね。失敗した。(>_<)

    皆様の一押しが励みになります。(⌒_⌒)
    よろしければポチッとひと押しお願いいたします。m(_ _)m
      ↓


    にほんブログ村 デザインブログへ


    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/85-f981f95b

    Comment

    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。