スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    日光方面建築見学1

    昨日は,私が所属する(社)栃木県建築士会の地元支部の
    研修旅行で日光方面へ建築見学に行って来ました。

    先ず向かったのが,群馬県みどり市にある新富弘美術館

    星野富弘さんの作品だけを展示する
    建築業界では話題になった「設計コンペ」で選ばれた
    ヨコミゾマコトさん設計の小さな美術館です。

    tomihiro01.jpg

    3年前の完成直後にも一度見に行ったのですが,
    私はこの建物良いなぁと思います。(⌒_⌒)

    先ずは写真の外観。
    建物全体のプロポーションの良さ(と思っています)と
    廻りの景色とのバランスがなんか良いなぁと。(*^o^*)

    でも,何と言ってもこの建物の一番の売りはその平面計画。
    大小いくつもの円形を組み合わせた斬新な計画です。
    (内部は撮影禁止なので写真が撮れないのが残念。)

    この円形を組み合わせた展示空間は賛否両論あるようですが
    自然と鑑賞順路をトレースでき,新しい「展示空間の提案」として
    素晴らしいなぁ,と私は思っています。
    全ての展示空間にこの方法が応用出来るかどうかは難しいとは思いますが。

    合わせて,「星野富弘さん」の絵と詩の作品も素晴らしいですよ。(*^o^*)
    こころが洗われるような気持ちになれます。    
    次に向かったのが,ランチを兼ねた日光金谷ホテル

    重要文化財にも指定されている一度見たかった建物です。
    でも,建物見学だけに行くのはちょっと敷居が高い感じだし
    ランチをしに行く様なお金は無いし(^-^;A
    ましてや,泊まるなんてとても無理!!
    なので,見た事無い建物でした。
    (今回この建物が見られるから参加したと言っても過言ではありません。)

    kanaya01.jpg

    やっぱり雰囲気あるなぁ(*^o^*)

    kanaya02.jpg

    年期の入ったなんと「木製!」の回転扉。
    ちょっと壊れかけてましたf(^-^; ポリポリ

    kanaya03.jpg

    エントランスロビー吹き抜け。
    細かい意匠等に時代を感じます。(⌒_⌒)

    見に行けてよかったぁ~(*^o^*)
    でも,ランチは・・・・・・  私の口にはちょっと上品過ぎてf(^-^; ポリポリ
    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/8-65a16024

    Comment

    れくと | URL | 2008.02.29 14:13 | Edit
    充実した研修旅行でしたねv-218
    後半の部も楽しみにしておりますv-43
    なべ | URL | 2008.02.29 14:41
    れくとさん

    一つ一つの場所の見学時間が少し
    短かったのがf(^-^; ポリポリ

    でも,充実した一日でした。(*^o^*)
    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。