FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    住宅瑕疵担保履行法その4

    さてと,今回のこの法律関連についてはこれで最後になると思います。
    また,気になる事等あれば,書いて見たいと思いますが・・・・・

    で,問題点その3(と言うより疑問点かな?)

    この法律,保険や供託金の支払い義務は

    注文住宅        → 施工業者
    賃貸住宅や賃貸共同住宅 → 施工業者
    分譲住宅や分譲共同住宅 → 売り元である不動産業者

    と,別れている様ですが・・・・・・

    ここで疑問が浮上。(⌒_⌒)

    例えば注文住宅で分離発注とかになった場合は?
    誰が負担するの??

    講習会の質疑でも
    「施主が『自分が責任を持って分離発注する』と言うような場合の
     保険の支払いや供託金の捻出義務は誰になるのか?」
    と,言う物が出ました。

    それに対する回答は
    「建設業許可を持ってる各工事業者がそれぞれ
     案分して,自分の分だけを掛ける様になると思います。」
    なんて言う訳解らない物でした。

    自分の所の分だけ??
    じゃ,その保険料はどうなってるの??
    で,どうやって自分の所の分だけに別けるの??
    金額???

    この法律建設業許可を持つ施工業者と宅建業許可を持つ不動産屋さん
    に,支払いの義務が出る様です。

    とりあえず,宅建業の方は置いておいて・・・・・

    注文住宅の場合で言うと
    どうやら,建設業許可を持つ工務店等が住宅工事を『請負契約』した場合
    義務が発生する。と言うシステムの様です。

    て,事は上に書いた質問の様に
    施主が自己責任で『各専門工事業者に分離発注』した場合,
    ぢゃ,誰が保険の責任を負うのか?

    上の回答からも解る様に,そんな発注方法を全く想定していない。様に見受けられます。

    公共工事をやらない様な,専門工事業者(特に一人親方なんかでやってる様な所)
    では,建設業許可を取ってる所って少ないんじゃ無いの?

    逆手にとれば,
    建設業許可を持たない各専門工事業者に分離発注しちゃえば
    保険も供託金も関係無くなる。って事??
    で,工事の進捗や現場管理が不安なら,現場監督さんと個人契約しちゃえば良いし,
    個人契約出来なければ,工務店と
    『請負契約』では無く,『現場コンサルタント契約』とか名前を付けて契約し
    あくまで,工程管理や材料発注業務だけをお願いすれば
    やっぱり,保険を掛けようが無くなる!って事???

    こんな私でも思いつく位だから
    こういう契約形態を求めて来る様な業者も出て来るんじゃないのか?
    (ちゃんとやりますから,契約形態だけこれでお願いします。とかって・・・)

    で,そう言う事考えるの程悪徳なのが多かったりして
    結局問題起きても,施主さんは救済されない。と。

    で,また大騒ぎになって規制を強化して・・・・・
    結局真面目な所程『バカを見る!』てな感じにならなきゃ良いけど。。。。


    今でも,この法律とほぼ同じ保険も色んな所が出してますよね。
    (て,言うか,この法律がそう言う保険を参考に作られてるんでしょうが)
    で,真面目な業者程「他との差別化」を計る為とか
    「施主さんに安心感を与える為」
    とか,営業ツールの一環としてそういう保険を利用してる所が多いです。

    て,事は発注する側が業者選択の一つの基準としてそういった保険に
    加入してるかどうか?を,判断する様にすれば良いんじゃ無いのかな?
    と,思うんですが・・・・・・・・
    (分譲の場合はまたちょっと話が違ってくるかも知れませんが)

    全ての住宅に法律で義務付け!になった事で
    「どうせ,保険で支払われるから・・・・・」
    と,考える業者が出て来て逆に危ない気がするのは
    私だけでしょうか??


    皆様の一押しが励みになります。(⌒_⌒)
    よろしければポチッとひと押しお願いいたします。m(_ _)m
      ↓


    にほんブログ村 デザインブログへ


    スポンサーサイト
       

    Trackback

    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/56-6e4ba4c2

    Comment

    にじり口 | URL | 2008.11.13 18:26
    確かに 建築工事はいろんな形態があるので 難しい問題ですね。
    施主さんが材料支給だったり CM方式 分離発注 大工さん・水道屋さんが自分の手で自分の家を建てる場合とか。。

    数年後 どんな状況になっているんでしょうか?
    なべ | URL | 2008.11.13 18:52
    講習会で話を聞く限り
    またまた色んな混乱起こりそうな予感がします。

    色んな工事形態に対する想定が
    全くなされていない様に感じました。

    そういう面からも
    「ちっちゃな所はみんな潰れてしまえ!
     余計な事はするんじゃねぇ!!」
    な,国の思惑がありありと感じてしまいます。
    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。