スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    デザイナーズ住宅

    最近良く見かけますねぇ。「デザイナーズ住宅」って言葉。
    大手各メーカーのちらしや広告はもちろん,田舎の小さな工務店
    なんかでも,この言葉を使って営業活動してたりしますね。
    低価格競争も限界に来て,何か「付加価値」をつけて,金額を
    吊上げないとやって行けなくなって来て,
    その「付加価値」の一つがこのデザイナーズ。って言葉なんでしょうが・・・・・

    デザイナーズ住宅って何なの?

    デザインを英和辞書なんかで調べて見ると「設計」とか出て来ます。
    デザイン→設計。デザイナー→設計者。
    てことはデザイナーズ住宅→設計者の家・・・・・・

    もはや理解不能です。(^-^;A

    と,まぁ言葉尻をつつくのは置いといて。

    家の近所のメーカー系の分譲地の広告等にも必ず1,2棟はこの
    「デザイナーズ住宅」というキャッチフレーズが使われています。
    で,「どんなのかな?」と思って見に行ってみると・・・・・

    どれもこれもまぁ見事に同じ様な形。
    メーカーが違っててもそっくり!!    
    先ずは片流れの鉄板葺き屋根に,白っぽい模様の少ないサイディングの外壁。
    たまに,鉄板波板のもあったりしますが・・・・・

    内部は吹抜けリビング階段。で,壁の色は真っ白な模様の少ないビニルクロス。

    だいたいどこの「デザイナーズ物件」を見ても,こんな感じです。
    単にそう言った物が「記号化」されて採用されているだけで,何故か一般的なシリーズ
    よりも,割高になってたりします。

    なんで割高になっているんだろう?と不思議です。
    だれか,ご存知の方いらっしゃったら教えて下さい。m(_ _)m

    別に形が複雑になってる訳じゃないし,各納まりなんかも標準的だし
    内部の建具なんかも既製品だし・・・・・

    リビング階段が数百万もする訳がないし・・・・・・

    ま,社外の建築家に基本デザインを依頼してるからそのデザイン料が・・・・
    と言うのであれば,まだ解らなくは無いですが・・・・・・

    メーカーによっては自社の設計者でやってるのもある様に思うんですが・・・


    ま,どのメーカーの「デザイナーズ物件」シリーズも建築家の設計した住宅等を
    イメージしてシリーズのデザインを決めているのかな?と思いますが,
    ただただその特徴的な部分だけを取り出して,それを「記号」の様に
    ちりばめて「ハイッ!デザイナーズです!!」とかやってるのに違和感を感じます。

    メーカーのデザイナーズと建築家の設計する家との決定的な違い。
    それは・・・・・・・

    メーカーはあくまで「売りやすいもの。売れるもの。」を作り出す!!と言う発想から
    生まれたもの。つまり,あくまで「メーカー側の都合」で生まれたもの。

    建築家の設計した家は(基本的に)そのお施主さんの為に生まれた形。
    あくまで「お施主さんの都合」で生まれたもの。

    この2つは(例え出来上がった形が似ていたとしても)決定的に違う物です。

    (嘘つけ!建築家は自分の作品を造りたいだけやろ!!てツッコミは無しね。(^-^;A
    悲しいかな確かにそう言う建築家が居るのも事実です。ρ(。 。、 ))



    「デザイナーズ」と言う中身のないただのイメージ戦略には乗せられない様
    気をつけて欲しいです。

    もちろんそのように唱っているもの全てが「中身の無いただのイメージ戦略」とは
    思っていませんが。それを見分ける目!!が大切だと思います。(⌒_⌒)

    それって結構難しいんでしょうけどね。。。


    皆様の一押しが励みになります。(⌒_⌒)
    よろしければポチッとひと押しお願いいたします。m(_ _)m
      ↓


    にほんブログ村 デザインブログへ


    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/32-65b52e06

    Comment

    れくと | URL | 2008.05.19 08:43
    ハハ・・・( ̄▽ ̄;A

    耳が痛かったりしてi-237
    なべ@管理人 | URL | 2008.05.19 08:53
    >れくとさん

    自分もそんな物件の片棒を担いでたりしたので自戒の念を込めて書いてみましたf(^-^; ポリポリ
    にじり口 | URL | 2008.05.22 12:36
    ちょっと前に、日産自動車のティーダのCMで、
    「デザインとは、不変でなければならない」
    ??だったかな?というコメントがあったと思いますが、その通りだ、と私もうなずきました。

    この先何十年も このデザイナーズ住宅が広く浸透していくのなら、そこで「デザイン」と呼べるかも知れませんが。。。実際はどうなんでしょうか?

    片流れの金属屋根だと、10年耐久していいところかな。。
    なべ@管理人 | URL | 2008.05.23 15:14
    >にじり口さん

    数十年経つと、デザインの一つの流れとして
    残ってるのかも知れませんね。

    >片流れの金属屋根だと、10年耐久していいところかな。。

    自分も同じようなデザインをすることが多いので
    耳が痛いですが。。。

    きちんと納まり等考えてあれば、もう少し位は持つと
    思うのですが・・・・

    てか、持ってもらわないと。
    にじり口 | URL | 2008.05.26 12:40
    口が過ぎ 大変失礼しました。どうか気を悪くされないでくださいませ。

    単に片流れと言っても、木造については 軒鼻、破風の納まりは皆さん多種多様な形状をしていますね。苦心されているのでしょう。

    RCなら比較的 簡単に安定した強度を保てるような気がします。
    なべ@管理人 | URL | 2008.05.26 20:59
    >にじり口さん

    >口が過ぎ 大変失礼しました。どうか気を悪くされないでくださいませ。

    全然そんな事ないですよ。(*^o^*)
    逆に,耳の痛い事も言って頂いた方がありがたいです。(^-^;A

    最近は,木造での「屋根の無い物」て言うか
    陸屋根のデザインで,上手く納まらないかなぁ?
    と,色々思案しております。

    これが,中々上手く行かないのでまだ実物に採用した事はありませんが。f(^-^; ポリポリ
    にじり口 | URL | 2008.05.28 19:45
    なべさま

    当の私も、そんな事言いながら、軒の無い片勾配の木造自動車修理工場の設計に挑戦中です。

    建築知識を参考にしながら。。。
    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。