スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    セルフビルドの家造り

    自分の家は自分の力で造って見たい!
    誰もが少しはそう夢見た事があるんじゃ無いでしょうか?

    現実的には,時間の問題や技術への不安等で諦めざるを
    得ないのでしょうが。

    中には,そういう問題と向き合いながら,がんばって自分達で
    家を建てている人も沢山います。

    私の所にも数年前,そういうお施主さんが相談に来られて
    設計のお手伝いをさせて頂いた事があります。

    そのお施主さんの事を否定する事になりかねないのですが
    あえて,セルフビルドで気になる事を書こうと思います。

    私はセルフビルド自体をあまりおすすめしません。
    もちろん,家造りにはお施主さんも積極的に係って欲しい,と
    思ってますので,例えば塗装や塗り壁の施工なんかを
    自分達でなさってみてはどうですか?位の事は良く話させて
    頂いたりしてます。
    でも,施主さんが工事に係るのはその程度にしておいた方が
    良いだろう。と思ってます。

    セルフビルドをやってみよう!と思う理由は何でしょうか?

    ・モノ造りが楽しくて,ましてや自分の家。
     こんな楽しい事を他人にやらせるのはもったいない。
    ・工事を進めながら自分達の思う様に造れる。
    ・お金がないから少しでも安く造りたい。

    大きな理由はざっとこんな所でしょうか。

    私も1番目と2番目の理由は大いに賛成ですが,それでも
    セルフビルドをおすすめしない理由の一つが・・・・    
    「少しでも安く」と言う事。
    確かに工務店に頼んだ時の会社経費や人件費等は無くなるので
    その分安く済む様に感じますが,工事期間が長くなる分
    目に見えて来ない形の違った経費が余分にかかってたりします。
    冷静に考えて見ると,業者に頼むよりも結局高くついてる!
    て事の方が多い様です。

    その他には工事中の保険の問題や,
    知らず知らずの内に法律違反を犯してる事が多い!と言う事。

    私も,上記相談を受けたとき,ネット等で色々セルフビルドの事を
    調べてみました。幸いな事に(笑)セルフビルドをされてる人の
    多くはブログ等で事細かに施工の状況を公開してくれています。(⌒_⌒)

    それらを廻ってみて初めに気になった事が
    「みんな,現場の保険はどうしてるんだろう?」と言う事。
    自分が怪我をしたり,嫌がらせ等で施工部分が壊されたりする事に
    関しては自己責任で済むでしょうが,例えば火事を起こして
    延焼したりした場合。
    保険に入って無くて,保証できるのかな?
    セルフビルドをする場合にはそう言った事も考えておかないといけませんよ。

    その次が「それって法律上アウトやん!」と思われる書き込みも
    多く見られる事。
    多いのが,仕上げの材料に関する事と,完成前の入居。
    完了検査を受ければ,まず検査済証はおりないな!と思われる物も
    多く見かけます。

    善し悪しは別にして,以前はこの完了検査ってあいまいなモノで
    基準法上は受ける必要があります。)個人住宅程度であれば,
    検査を受けなくても,特にペナルティ等ありませんでした。

    しかし,去年の基準法関連の改訂により,この部分も厳しくなりました。
    完了検査を受けてないと,施主さんではなく,設計・監理者がペナルティを
    受ける事になります。

    また,確認申請後の変更の取り扱いも厳しくなっています。
    最も厳しいのは確認申請の出し直し(手数料ももう一度取られる)と,
    確認審査期間中の工事の中止措置。
    つまり,以前の様に,「造りながら自分達の思う様に変更して行く。」事が
    難しくなっています。

    これらの改訂に伴って「工事監理」についても
    ちゃんとやってないと,厳しいペナルティを受ける事が明確にされました。

    以前であれば,「セルフビルドで建てるので,確認申請だけお願いします。」
    と言っても
    「解りました。確認申請だけはやりましょう。工事監理者の欄には
     一応私の名前を書いておきます。」
    と言う事がまかり通ってたでしょうが,これからはそんな設計者も
    居なくなるでしょう。

    設計者にとってセルフビルドの設計に係る事はリスクが大き過ぎます。

    これからセルフビルドを考えておられる方には,そういった部分で
    難しくなって来ています。

    それでも,やりたい!と言われる方は,先ずは法律を勉強して欲しいと
    思います。


    皆様の一押しが励みになります。(⌒_⌒)
    よろしければポチッとひと押しお願いいたします。m(_ _)m
      ↓


    にほんブログ村 デザインブログへ


    スポンサーサイト

    Trackback

    セルフビルド中の保険
    セルフビルドの図面を書いたことのある建築士、stylewedgeさんのブログで セルフビルド中の保険について書かれているのを見て そういやぁ、それ...
    2008.11.14 12:03 | ふたりでつくった家・猫・暮らし
    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/31-29eaecdb

    Comment

    にじり口 | URL | 2008.05.14 21:44
    セルフビルド。輸入品でキットハウスのような物もありますね。

    何件か 経験もありますが、途中で施主さん兼大工さんが根を上げて あとは完成までお願いします、と言われたことも。。

    なべ@管理人 | URL | 2008.05.15 10:30
    >にじり口さん

    私の住んでいる地域も結構セルフビルド,ハーフビルドが多いみたいです。

    廻りの工務店の友達の殆どが,途中から頼まれた!
    て経験がある,と言ってました。
    Saki | URL | 2008.08.29 16:34 | Edit
    はじめまして。
    セルフビルドで家を建てたなんちゃって2級建築士です(汗)
    本当におっしゃるとおりで、私も全く同じ考え方です。

    我が家は保険に関しては、危険度に応じた掛け捨ての傷害保険と建築中から入れる火災保険(全労済)に入りました。
    事故の補償ができないので、友人にはお手伝いはほとんど頼めませんでしたね。

    セルフビルドの家をいくつか見たことありますが、見るからに構造的、技術的に問題がある家もあります。我が家は構造や基礎などの重要部分はプロにお願いしました。
    そういった問題点をネタにブログを書いたこともありますが、きちんとまとめた方が良さそうだと、今回こちらにお邪魔して改めて思いました。

    >廻りの工務店の友達の殆どが,途中から頼まれた!
    て経験がある,と言ってました。

    やっぱそれが現実でしょうね。そういうことをきちんと書いてるセルフビルダーの方って少ないですよね。
    自分に都合の良いことばかり書いている人が多いなぁと思います。
    なべ@管理人 | URL | 2008.08.29 17:27
    コメントありがとうございます。

    て,HP拝見させて頂いて見たら

    k*kさん所にリンクが・・・・・・

    あそこのお宅の設計をさせて頂いた者ですf(^-^; ポリポリ

    あの設計のお話を頂いた時に
    色々じぶんなりに「セルフビルド」について
    調べたり,実際施工されてる人達のブログを見たりして気になっていた所を書いてみました。

    みなさん「夢の実現」の良い部分ばかり
    書いておられるなぁ。と。。。
    Saki | URL | 2008.08.29 20:43 | Edit
    k*kさんちを設計した設計士さんなのですね。
    場所が那須ですしテイストが似ているので、そうかなと。
    素敵な設計ですよね。

    我が家の場合、規制が厳しくなる前でしたし
    自宅だったので、設計施工の責任の所在は自分に返ってくるので、
    設計士としての責任は自己完結しているわけですが、
    仕事でセルフビルドの家を設計管理する場合は、大変なご苦労があるかと思います。
    k*kさんご夫婦は良い設計士さんを見つけたなぁと、ブログを読んでいて思いましたよ。

    k*kさんご夫婦もすごいなと。3年半もの長い期間モチベーションの維持ができるなんて。
    施工ってセルフビルドであろうと、初めての作業であろうと失敗できない部分もありますし
    怪我しちゃいけないし、緊張の糸を適度に張り続けるのはキツイんですよね。
    よく続くなーと感心してしまいます。

    これからは設計士によるセルフビルド住宅の設計は、難しいのですね。納得。
    でも、セルフビルダーのシロウトの設計はもっと怖い気が。
    構造も機能も問題ありの家、増えそうです。。。

    こちらの記事を他の方にも読んでいただきたいので、
    近々書くブログでリンクをいただけたらと思いますが、よろしいでしょうか?
    なべ@管理人 | URL | 2008.08.31 15:22
    >k*kさんご夫婦もすごいなと。
    >3年半もの長い期間モチベーションの維持が
    >できるなんて。

    本当にそう思います。
    正直一番最初は「構造はプロに任せて仕上だけとかを・・・」
    とアドヴァイス(っていうのかな?)をしたのですが,話をお聞きする中で真剣さがもの凄く伝わって来て,その情熱に負けて「出来る範囲でお手伝いはいたしますのでがんばって下さい。」と
    言う風になりました。(⌒_⌒)

    でも,本当によくがんばっておられるな!と。

    >これからは設計士によるセルフビルド住宅の
    >設計は、難しいのですね。

    耐震偽装事件後の建築関連法規の改定によって
    「建築士」に対する責任がより明確に厳しくなってしまいました。

    これまでは,善くも悪くも工事監理完了検査等の部分で
    適当な所もありましたが。f(^-^; ポリポリ

    その部分も厳しくなったので,真面目な設計者ほど,こういう仕事には手を出さなくなるだろう。
    って言う風に感じます。

    ま,設計・監理料ってものをもっと理解して頂いて,きちっとした報酬を支払って頂けるのであれば,問題ないのでしょうが・・・・・

    >近々書くブログでリンクをいただけたらと思いますが、よろしいでしょうか?

    こんなに,設計者よりの偏った内容で良ければ
    全然OKです。(⌒_⌒)

    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。