スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    紙の茶室その2〜お茶会編〜

    前回の「製作編」に続き、今回は「お茶会編」を。 (^_^)

    前回の最後に書いた様に
    単なる「お点前」を披露してもらうだけでは無く
    そのお点前を通して「和の本質」を表現出来る人にお茶会をお願いしたい。
    と、考えてはいたものの誰にお願いすれば良いのか。。。

    そこで思い浮かんだのが、去年あるきっかけで知り合って
    その活動内容や考え方等のお話を伺っていた茶道家の久保比登美さんでした。

    とりあえず、ダメもとで連絡を取ってみると・・・・・
    「面白そうですね。 (^_^) 私で良ければ是非に。」
    との返事を頂いて。
    無事、期間中の15日にお茶会を開催する事が出来ました。ヽ(*´∀`)/ 

    s-DSC_0054.jpg
    s-DSC_0052.jpg
    s-DSC_0070.jpg

    澱み無い流れる様なお点前の美しさ。
    思わず見とれてしまいます。 (*´∀`*)

    s-DSC_0062.jpg
    s-DSC_0058.jpg

    一服毎に、お茶や日本の文化についてのお話をして下さいました。 (^_^)

    お茶のお点前には、その動き一つ一つの中に
    「他者への気遣い」「他者をもてなす心」が表現されていると思います。
    お茶会に参加頂いた方々にもその「心」を少しでも感じてもらえたのでは
    ないかな?と、自負しております。 .:゚+<(  ̄ー ̄ )>
    (ま、それは久保さんに頼ってる所が大ですが (^_^;A )

    最後に、私達メンバーも茶室に上がって一服づつ点てて頂いたのですが・・・・・
    そこに今回のイベントの「コンセプト・思い」が凝縮されていて
    今でもその時の感動が鮮明に思い出されます。

    その内容を具体的に書くのは無粋で粋では無いと思うので
    出来れば、書きたくないのですが。。。 r(^^;)

    とりあえずメンバー3人が茶室に上がり
    (内1名は所用のため欠席で代理の人)
    改めてそのお点前の美しさに見とれていたら・・・・・・・

    何も言わず『さりげなく』メンバーそれぞれに
    それぞれが造った器でお抹茶を出して頂いたのです。 (^_^)
    一番目のメンバーにその人が造った器で出て来た瞬間に
    その事に気付き、心が震えました。

    と同時に
    「やっぱり、今回無理言ってでも
    彼女にお願いして良かった。 ヽ(*´∀`)/」

    と。


    最後に
    お越し下さった皆様、及びお茶会にご参加頂いた皆様
    少しでも「和とは何か」を感じ、それぞれの心の中で
    何かの『コト』が起こって下さっていれば幸いです。
    本当にありがとうございました。

    また、茶室製作に私達のわがままを聞いて下さった
    福田製紙所様、鈴木稔様 ありがとうございました。

    そして
    久保比登美様
    本当に、お世話になりました&感動をありがとうございました。


    これからも『コト』を起こせる様な何か を
    やって行けたらなぁ、と悪巧みを計画中。 ψ(`∀´)ψイヒヒ…

    ※お茶会の写真の中で、参加頂いた方々のお顔が映ってしまっております。
     もし問題ある様でしたら削除致しますので
     その際は、お手数ですがご一報頂ければと思います。
    スポンサーサイト
       

    Trackback

    Trackback URL
    http://stylewedge.blog102.fc2.com/tb.php/152-f0fd8852

    Comment

    Comment Form
    公開設定

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。