スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    H邸 現場通信

    以前に「地鎮祭」について書いた木造住宅の現場ですが・・・・
    地鎮祭後,お盆明けを待って本格着工となりました。

    で着工して約2ヶ月。
    ちょこっと,現在までの経過を・・・・・・


    まず,8月末の状態。

    h001.jpg

    ベタ基礎を打つ範囲の捨てコンクリート。

    一般的なベタ基礎の場合,基礎梁の部分を深く,スラブ部分を地盤面近く
    に施工します。

    が,その形状だと,完成した時の床下の高さがあまり取れません。
    (人も入れなくなる。)

    ので,この現場では,ベタ基礎のスラブを地盤面から約400m/m低い所に
    施工し,逆スラブの形状にしました。

    この形状にすると,鉄筋加工も楽になるし。
    床掘りも単純に掘り下げるだけで済むし。
    ちゃんと床下の高さも取れるし。

    色々メリットが多い形状で私は良くこの形を採用しますが,
    デメリットも色々

       

    + Read More

    スポンサーサイト

    改正建基法などの見直し求め日事連が自民党に要望

    タイトルはそのまま
    某建築雑誌のHPのニュースのタイトルです。

    タイトルを見た時は
    「をぉ!事務所協会もたまにはやるやん!(⌒_⌒)」
    と,単純に思って内容を見てみましたが・・・・・・

    -------------引用部分-------------------------
    日本建築士事務所協会連合会(三栖邦博会長)は2008年10月2日、東京・永田町で開かれた自由民主党建築設計議員連盟総会で、2007年6月に施行された改正建築基準法と今年11月に一部を除き施行される改正建築士法について、実効性を確保するよう要望した。

    内容は
    (1)ピアチェック(構造計算適合性判定)における小規模建築物などの除外
    (2)設備設計一級建築士制度の円滑な施行
    (3)新業務報酬基準告示についての周知徹底――の3点。

    三栖会長は「改正建基法は国民の信頼回復に必要なことだが、実施には大きな課題がある。実情を理解したうえで配慮してほしい」と訴えた。

     日事連はピアチェックについて、従来は確認審査だけだった小規模建築物が対象となったことで、時間や経費に大きな負担が生じていると強調。設計作業量の大幅な増加で構造技術者の業務量が急増し、満足な休みが取れないなどと訴えた。

     また、設備設計一級建築士制度については、今年9月に発表した一回目の合格者が専業の設備設計事務所に所属するなど偏在しており、地域によっては設備設計の委託先が見つからない可能性もあると指摘した。

    新業務報酬基準告示については、基準に強制力がないため、現実的には基準の6~7割での契約が大方を占めると説明。実効性の確保を目的とした民間への周知徹底を求めた。

     これを受け、議員からは「制度の合理性や費用対効果を検証すべき」、「安全を確保しつつ迅速な対応を」などの意見が出された。同連盟会長の額賀福志郎衆院議員は「しっかり受け止めて対応させていただきたい。そのためにも(総選挙で)しっかりと我々を支えてもらいたい」と締めくくった。

    --------------------引用終り--------------------------------------

    て,全文引用しちゃって良いのかな?
    良く解らないけどf(^-^; ポリポリ

    どこをどう読んでも『見直し要求』をしてる様には読めないんですが・・・・・・

    てか,只の選挙向けのパフォーマンスでしょ?    

    + Read More

    某設計コンペの顛末

    数年前,北関東の某小さな町の「町役場」の建て替えに際し
    公開コンペが開催されました。

    いわゆる「公共建築物」の設計者の選定には幾つかの方法があります。

    1.設計事務所の過去の実績等を役所で審査して
     数社を指名して,「設計入札」
    2.同様に過去の実績等を審査した後,指名して
     案を競わせる「指名コンペ」
    3.広く設計者から案をつのる「公開コンペ」

    等々。

    それぞれ一長一短あると思いますが
    それは,今回は置いといて(⌒_⌒)

    某町役場の公開コンペのその後について。    

    + Read More

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2008/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。