スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

    H邸 現場通信

    以前に「地鎮祭」について書いた木造住宅の現場ですが・・・・
    地鎮祭後,お盆明けを待って本格着工となりました。

    で着工して約2ヶ月。
    ちょこっと,現在までの経過を・・・・・・


    まず,8月末の状態。

    h001.jpg

    ベタ基礎を打つ範囲の捨てコンクリート。

    一般的なベタ基礎の場合,基礎梁の部分を深く,スラブ部分を地盤面近く
    に施工します。

    が,その形状だと,完成した時の床下の高さがあまり取れません。
    (人も入れなくなる。)

    ので,この現場では,ベタ基礎のスラブを地盤面から約400m/m低い所に
    施工し,逆スラブの形状にしました。

    この形状にすると,鉄筋加工も楽になるし。
    床掘りも単純に掘り下げるだけで済むし。
    ちゃんと床下の高さも取れるし。

    色々メリットが多い形状で私は良くこの形を採用しますが,
    デメリットも色々

       

    + Read More

    スポンサーサイト

    1/10サイズ模型

    先月末に地鎮祭を行った住宅の現場。

    お盆が明けて本格的に着工です。(⌒_⌒)

    で,昨日監督さんから1本の電話が・・・・・・・

    「屋根の勾配が緩くて,雨漏りが心配です。
     大工さん含めて打合わせを・・・・・・」

    との内容。

    かなり勾配緩い事は認識してましたが,一応雨漏りについては
    気にしてたつもりだったので,
    「どの部分が心配なのかな?」と,自分なりに考えながら
    大工さんの作業場へ打合わせに行って来ました。    

    + Read More

    久しぶりの地鎮祭

    まだ,お施主さんに正式な許可を得ていないのであまり詳しく書けませんがf(^-^; ポリポリ

    先日,久しぶりの地鎮祭へ出席してきました。
    そこで,『鎌入れ』を初体験(^-^;A

    過去に何度も地鎮祭には出た事ありますが・・・・・

    設計事務所勤めしてた頃はそういう儀式は「事務所の所長」さんが
    行ってました。

    独立してからは・・・・
    殆ど工務店のお手伝い,な感じの仕事が多かったのでやった事が無かった。。。。

    地鎮祭での「鍬入れの儀」って言うのは
    鎌入れ→設計者
    鍬入れ→建築主
    鋤入れ→施工者
    の順番で「エイッ!エイッ!エイッ!!」って3回かけ声かけてやるのですが・・・・

    初めて見た時は,このかけ声が正直こっぱずかしかった(⌒_⌒)

    また,工務店の「設計・施工」やメーカー等設計者が表に出て来ない
    場合には「鎌入れ」を省略しちゃう場合が殆どです。

    今回の物件は直接設計を依頼して頂いた物件なので
    地鎮祭で,あのかけ声やらなあかんのかなぁ?」と思いつつ向かったのですが・・・・    

    + Read More

    小さなクリニックの現場

    昨日は友人の設計事務所イオコンダクトさんが
    設計・工事監理されている小さなクリニックの現場見学へ
    行って来ました。

    このクリニック、去年の夏私も設計のお手伝いをさせて頂いたので
    「どんな感じになったのかなぁ。」と気になっていた物です。

    全て木造で計画されているのですが、
    屋根はうねり、さらには、その屋根を緑化して、最大3間(5460m/m)の無柱空間。
    という、木造としてはかなり挑戦的な計画になっています。(⌒_⌒)

    STC02.jpg
       

    + Read More

    プロフィール

    stylewedge

    Author:stylewedge
    那須を拠点に活動する設計事務所です

    style w-edge HPへ
    facebook
    Twitter

    nabearchi < > Reload

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリー
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    このブログをリンクに追加する
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    ブログ内検索
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。